駒込駅北口から徒歩1分です。
子どもからお年寄りまで。そして訪問診療も。幅広い診療体制に対応しています。
土日も診療をしています。
患者さんが何を求めているのか。いつもそんなことを考えています。
訪問診療はお年寄りだけのものではありません。お気軽にご相談ください。

駒込デンタルオフィス 山本将弘先生

駒込デンタルオフィスの院長、山本将弘です。これから当院をご来院を検討される患者様に少しでも当院と歯科医師としての私自身のことを知っていただき、ご不安を軽減することができればと思います。

駒込を選んだ理由

駒込で開業して8年が経ちます。私は開業に向けて埼玉・千葉・神奈川と30箇所ぐらい物件を見て回りました。その中で一番重要視したのは、その土地土地の「人の感じ」と「多さ」と「街の雰囲気」です。駒込という場所は、落ち着いて品もよく、それでいて昔の名残りというか伝統を持っている場所だと感じました。そして子どもからお年寄りまで幅広い年齢層が住んでいらっしゃる。

山本デンタルオフィス外観

そのような理由からこの街を見た時に、駒込で地域の皆さんのお口の健康に携わりたい、と直感しました。
偶然にも、お寿司屋さんが入っていた物件が駅近に出ると言うことでしたので、この地を選んで駒込デンタルオフィスを開業したわけです。

開業当初から貫くポリシー

赤ちゃんから100歳のおじいちゃん、おばあちゃんまで。様々な年齢層と生活層の方々に来院いただいてます。まんべんなく、差別なく、患者さんのご要望に応えていくというのが開業当初からの変わらない私のスタイルです。

当院では生活保護を受けていらっしゃる方の歯科診療も積極的に受け入れています。治療方法、治療費用など、ご不安なことがあれば歯科医師、衛生士、そしてコーディネーターにお気軽にご相談いただかればと思います。

山本先生診療風景

訪問歯科は保険が効いて、敷居が高くない

訪問診療に出かける山本先生

現在は高齢化に伴い、訪問歯科に力を入れています。訪問歯科は自費扱いでは?依頼経緯が複雑なのでは?といった疑問を持たれる方も多いようです。院内外での掲示物や配布物に加えて、ホームページにもわかりやすく記載しております。保険も使えます。ご不安なことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

山本先生の訪問診療を受ける日本文学者 故・ドナルドキーン氏

訪問歯科コーディネーターがいます

皆様に安心して当院をご利用頂くために、歯科医師、歯科衛生士に加えて歯科コーディネーターが3名ほどいます。歯科医師を訪問先に連れて行くための運転であったり、費用はどのくらいかかる、診療の際のこのくらいのスペースが必要ですといったことを患者さんにわかりやすく伝えていくことが彼らの主な仕事です。ですので、ご高齢の方、外出が困難な方は安心して当院の訪問歯科をご依頼いただければと思います。

訪問歯科を申し込みするには

担当のケアマネージャーさん経由が多いのですが、直接駒込デンタルオフィスにご連絡頂き訪問歯科コーディネーターにご相談頂いてお申込み頂くことも可能です。今後さらに高齢化社会は加速していくと思います。訪問歯科に親切に丁寧に対応していくことが我々歯科医師の今後の役割だと考えます。

どんな時に訪問歯科を利用できる?

訪問歯科をご利用頂くに当たり、ケアマネージャーさんを必ず経由しなければいけないといったルールはございません。ご家族の方から直接ご連絡をいただければ担当ケアマネージャーさんにこちらから連絡をして対応することもできます。

普段、当院に通われているご高齢の方やお体が不自由な方。今日は暑いからといった理由でも、私どもとスケジュールさえ合えばご訪問も可能です。

当院としては、体調の悪い時に無理してご来院していただかなくても、気軽にお申し込みできるような体制を作って行きたいと考えています。

老いも若きもご利用いただけます

お若い方でも、体調不良や精神疾患などの理由によって外に出たくないといった方にも対応はできます。社会通念上、本当に通院が困難と判断できれば必ずしも訪問歯科はご高齢の方のみが対象ではないのです。

歯科医師・山本将弘について

私が子供の頃慕っていた従兄弟がいます。彼とはよく野球をしたりして遊んだものです。そんな彼が歯科医師になり、歯科医師という仕事は人の役に立てるものだとその素晴らしさをよく語ってくれたものです。幼いながらにもそんな話を聞きながら、いつか自分も歯科医師になって人の役に立ちたいと思い始めました。

私の両親は経営者でした。そんな従兄弟の影響と、経営者である両親の背中を見て育ってきたので、歯科医師として臨床に携わりながら経営者になる道として、駒込デンタルオフィスを開業いたしました。

歯科医師として、経営者として

診療の傍ら、開業という道を選んだ以上常に経営面の難しさに直面します。そんな中でも歯科衛生士さんなどスタッフの成長が垣間見れたとき歯科医師として、経営者として、喜びを感じます。

具体的には、はじめは何もできなかった子が慣れてくるにつれて、患者さんからお褒めの言葉を頂く。これはもう、歯科医師冥利、経営者冥利につきます。スタッフの成長が、より良い歯科医院づくりにつながっていくと考えています。

歯科医師の休日

小学生の子供達がいます。受験を控えて勉強の傍ら、その合間に彼らとキャッチボールをして遊ぶのが何よりの気分転換です。子どもたちと接する時間、遊ぶ時間が私にとって唯一歯科医師としての自分を忘れる時間でもあります。

定期的に当院スタッフとの懇親会なども行なっています。スタッフは自分の家族と一緒。スタッフとの時間を大切に過ごすことも、結果患者さんにより良い歯科診療をお届けできると考えています。

スタッフ懇親会

これからの夢と展開

夢を語る歯科医師

分院展開などは現在考えていません。駒込という地域に根ざして、近隣の方のお口の健康に貢献して、ここから通える範囲で訪問歯科で伺ったりといったことをより充実させて行きたい思います。介護との連携も更に深めて、より高いレベルで訪問歯科を発展させていきたいとも考えます。

地域に住む小さな赤ちゃんからお年寄りまで診れる、土日もやっているこの駒込デンタルオフィスをさらに地域貢献できる歯科医院にしていきたいと思います。

山本将弘先生プロフィール

山本将弘先生プロフィール写真
  • 国立 東京医科歯科大学 歯学部 入学
  • 歯学博士号 取得
  • アメリカ UCLA (University of California Los Angeles) 留学
  • 日本補綴歯科学会、日本歯周病学会、日本口腔インプラント学会
  • 日本顎咬合学会、日本歯科審美学会
  • アメリカのインプラント学会 Academy of Osseointegration
  • アメリカの歯科留学生スタディクラブ Westwood Dental Study Club

山本将弘先生の歯科治療が受けられるクリニック

駒込デンタルオフィス

駒込デンタルオフィスのホームページへ

駒込デンタルオフィス

駒込デンタルオフィス外観
〒170-0003
東京都豊島区駒込2-3-3
駒込北口ビル1F、2F
JR駒込駅 北口 下車 徒歩1分
9:00~13:00 14:00~19:00 ※予約制
土日も診療(ただし17:00まで 祝日休診

駒込デンタルオフィスへ電話をかける

google mapでアクセスを見る

その他の信頼のおける歯科医師たち

  1. 浦 悦子先生(アイリス歯科)

    保護中: 浦 悦子先生(亀戸 アイリス歯科)

  2. 仙田直樹先生

    仙田歯科医院 大塚 仙田直樹先生

  3. うら先生プロフィール写真

    亀戸 アイリス歯科 浦 辰郎先生

  4. 池田善之先生

    シーアイ池田歯科 池田善之先生

  5. いもと歯科医院 住吉 井本勇基先生

  6. 中原先生

    戸塚駅前トリコ歯科 中原 維浩 先生

  7. 土田千景先生

    土田歯科クリニック 板橋本町 土田千景先生

  8. 小澤先生

    西大井駅前歯科クリニック 小澤 宏亮 先生

  9. 土田 桂先生

    新橋歯科診療所 土田 桂先生 医療法人財団 興学会