松山亜紀先生(駒込 あき歯科医院)

お子さんにとって良い歯医者さんであるために

一人ひとりに合わせた治療を

駒込 あき歯科の院長松山亜紀です。大学を卒業してから開業するまで小児歯科専門院に勤務していましたので、子供の治療を得意としております。子供たち一人ずつ個性が違いますから、その子に合わせて治療を進めることが大事です。以前は ”泣いている子にはこうする“ ”3歳になったら親御さんは治療に付き添わず待合室に残っていただく“ など、決まった基本通りの対応をしていました。ですがマニュアル通りでは上手くいかないこともあります。

その経験を活かして現在は年齢関係なく親御さんに付き添ってもらうこともありますし、安心して治療が受けられるよう子供によって対応を変えています。恐怖心が無くなるからでしょう、診察室に自由に出入りして絵本を読む子供たちの姿が見られるのは当院の特色でもあります。

予防にも注力

子供の頃から姿勢に気を付けることで、将来的な不正咬合(噛み合わせに問題がある状態)の予防に役立つという研究がされています。こういった知識も取り入れ、虫歯予防はもちろん、他の症状の予防診療にも力を入れています。矯正器具を付けて過ごすのは大変ですからね。

駒込 あき先生

お子さん一人ひとりの個性を汲み取った治療を心がけています

水へのこだわりも思いやりから

治療に使うのは常に綺麗な水

子供は治療中に水を飲んでしまうことがあるので、綺麗な水で治療しないといけません。そのため治療器具から出てくる水にもこだわっています。従来の装置ですと使っているうちにチューブ内が変質するため、中を通ってきた水は不衛生になってしまいます。不衛生な水で治療しないためにも、殺菌システムが備わった装置を使っているのです。

ポイックウォーターでのうがいも効果的

当院ででは、ポックウォーターと呼ばれる殺菌作用が強く、口に含んでも害のない安心なお水を使用しています。30秒程度のうがいで汚れが取れ綺麗になります。寝る前に使えば翌朝まで効果が持続するのでホームケアにもお勧めです。

※ポイックウォーターとは高い殺菌力で、ほぼ全ての細菌・ウイルス(MRSA・肝炎・エイズなど)を殺菌します。 生成にあたって、薬剤・薬品は一切使用しておらず、高純度の塩と超純水だけを電気分解して生成した エピオスウォーター は小さいお子様からご年配の方まで老若男女どなたでも安心して治療をお受け頂くことが可能です。

お子さんの虫歯予防には

虫歯の一番の原因はお砂糖です。飴やチョコレート、砂糖を多く含むお菓子などの摂取量をコントロールしてお子さんの虫歯を予防してくださいね。

松山あき先生のプロフィール

  • 駒込 あき歯科医院院長
  • 小鶴見大学歯学部卒
  • 小児歯科学会、
  • 障害者歯科学会
  • 公益社団法人東京都豊島区歯科医師会所属

松山あき先生の治療を受けられる歯科医院

あき先生の診療室は、JR山手線駒込駅より徒歩3分の場所にあります。歯医者嫌いのお子さんでも安心して連れて行くことができます。

駒込 あき歯科医院

駒込 あき歯科医院ホームページへ
東京都豊島区駒込2-7-8 女子栄養大学5号館ビル3F
tel:03-3915-6481
駒込駅南口改札より徒歩5分

  • 小児歯科
  • 一般歯科
  • ホワイトニング
駒込あき歯科医院

駒込 あき歯科医院

google mapでアクセスを見る

あき歯科医院に電話をかける