高 大松先生

大松矯正歯科クリニック 高 大松先生

痛みに敏感な方へのセルフライゲーションブラケット矯正装置(デイモンシステム)

大松矯正歯科クリニックの院長 高 大松です。当クリニックは池袋にて矯正治療を専門に行っています。矯正と一言でいってもいろいろな方法がありますが、大松矯正歯科クリニックで行っている治療法をご紹介しましょう。

この治療に使うのはセルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)です。極細のワイヤーを用い、わずかな力で歯を動かします。その際に患者さんご自身の筋肉や噛む力で、最適な位置に歯を動かすのが特徴です。痛みや体への負担が少なく、自然治癒力を引き出す治療法であることから「*自然派矯正」と名付けました。

痛みや体への負担が少ないとは言え、症状によっては歯を抜くケースもあります。しかし、今まで使われてきた歯科矯正の方法に比べると、歯を抜く確率は減っていますし、初期段階で歯が動くスピードも上がっています。

※「自然派矯正」は大松矯正歯科クリニックの登録商標です。(登録51595515号商標)

矯正中のブライダルなどへの配慮も

治療期間は症状によって1年~2年程度。その間は矯正装置をご自身で取り外すことはできません。患者さんにはこういったリスクも等もしっかり説明してから治療を開始します。

ただ挙式に向け矯正を始めたものの完治していない場合は、装置を部分的に外して挙式に臨んでいただき、終了したら治療を再開するなど、患者さんの大切なイベントには配慮することができます。

マウスピース型の矯正も取り入れています。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)もご希望により、取り入れています。矯正に使用する装置は薄く透明に近いため目立たず、装着していることが気付かれにくいことが最大のメリットです。マウスピース型矯正装置(インビザライン)を使うことによってひと目を気にせず矯正治療を始めることができます。

インビザラインのイメージ

治療のゴールがイメージしやすい

大松矯正歯科クリニックでは治療前のゴール設定も重要視しています。矯正を始めるにあたり「歯並びを綺麗にしましょう」と言われても、歯科医と患者さんの思い描くゴールが異なるケースもあるでしょう。このようなトラブルを防ぐためにも、海外カスタムメイド矯正装置(インシグニア)を使いゴールを可視化します。

矯正医サイドと患者さんが思い描くゴールを共通にすることによって、双方が思い描いていたとおりの矯正結果が得られると思います。

この装置では治療前の患者さんの歯並びをデジタル化して、画面上で治療のシミュレーションを行うことができるのです。歯根もついていますし、顔写真も付けられます。いろいろな角度から見ることもできますからイメージが沸きやすいのです。患者さんに実際に操作してもらいながら、治療のゴールを設定します。笑顔にも特化しておりスマイルアーク(笑った時に見える上の歯のライン)が下唇に合うように調整できるのは、アメリカのシステムならではの特徴です。

患者さんと共通のゴールを設定したら、セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)で治療していきます。

デジタルシミュレーションであなたの未来を見る


対人関係や仕事面でもメリットが

歯並びを治すと見た目だけでなく、物がよく噛める、発音がうまくできるようになるなど機能的な面でも向上します。人生100年の時代ですから、高齢になっても自分の歯でしっかり物が噛めるような歯並びを若いうちから作っておいていただきたいですね。

歯並びが良くなれば、良いスマイルを持つこともできますし、対人関係や仕事面でもメリットが大きいのではないでしょうか。ぜひ、これを機会にお気軽に矯正のご相談にいらしてください。矯正後の整った歯並びのデジタルシュミレーションには、あなたの未来が見えてくるはずです。

高先生による説明

しっかりと噛める歯並びを

歯並びを治すと見た目だけでなく、物がよく噛める、発音がうまくできるようになるなど機能的な面でも向上します。人生100年の時代ですから、高齢になっても自分の歯でしっかり物が噛めるような歯並びを若いうちから作っておいていただきたいですね。

歯並びが良くなれば、良いスマイルを持つこともできますし、対人関係や仕事面でもメリットが大きいのではないでしょうか。ぜひ、これを機会にお気軽に矯正のご相談にいらしてください。

矯正後の整った歯並びのデジタルシュミレーションには、あなたの未来が見えてくるはずです。

専門医による矯正を

一般歯科医院の先生方でも、矯正治療を受け入れているところがたくさんありあす。一概にこれを否定するわけではありません。しかし、私たち矯正専門医は「歯の動き方」などを専門的に勉強をし、それに特化した勉強や研究を重ねてきています。私は日本矯正歯科学会の認定医と日本成人矯正歯科学会の専門医・認定医の資格を保持していますので、安心して治療をおまかせいただけます

専門医認定証

小学校の校医もしています

公益社団法人東京都豊島区歯科医師会にも加盟しています。歯科医師会では、学校歯科医会の委員として活動を行い、豊島区立清和小学校の校医もしています。学校歯科医会では、むし歯の健診だけではなく、児童・生徒たちの口腔を中心にした健康管理を行なっています。

 

*公益社団法人東京都豊島区歯科医師会のホームページはこちら

高 大松先生経歴

  • 城西歯科大学歯学部卒業
  • 明海大学歯学部歯科矯正学講座入局
  • 明海大学大学院歯学研究科歯科矯正学専攻入学
  • 明海大学大学院歯学研究科歯科矯正学専攻修了
  • 明海大学歯学部歯科矯正科勤務
  • 大松矯正歯科クリニック開設
  • 明海大学歯科矯正学講座非常勤講師兼任
  • 公益社団法人東京都豊島区歯科医師会元理事
  • 東京矯正歯科学会理事

資格・所属学会等

  • 第81回歯科医師国家試験合格
  • 博士(歯学)学位受領
  • 日本矯正歯科学会認定医取得
  • 日本成人矯正歯科学会認定医取得
  • 日本成人矯正歯科学会矯正歯科専門医取得
  • 日本矯正歯科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本成人矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 日本顎咬合学会
  • 日本デジタル歯科学会
  • 日本顔学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 抗加齢歯科医学研究会(アンチエージング歯科医学)
  • American Association of Orthodontists(アメリカ矯正歯科学会)(International Membership)
  • World Federation of Orthodontis 世界矯正歯科連盟(Fellow)

高 大松先生の矯正治療が受けられるクリニック

池袋 大松矯正歯科

大松矯正歯科ホームページへ
東京都豊島区池袋2-13-2 金子園ビル3F
池袋駅C6出口 徒歩30秒
診療時間
平日
10:00-13:00
14:30-19:00
※土曜は18:00まで
木・日・祝日休診

大松矯正歯科入り口看板

大松矯正歯科入り口看板

google mapでアクセスを見る

大松矯正歯科に電話をかける

その他の信頼のおける歯科医師たち

  1. さゆみ矯正 銀座並木通り 坂本 紗有見先生

  2. 富田大介先生

    ミライズ矯正歯科 南青山 富田大介先生